女の子と恋愛がうまくいくカタルシス効果とは

女の子と恋愛がうまくいくカタルシス効果とは
こんな人におすすめ

・女の子との距離を感じる

・男として見られたい

・特別な存在になりたい

女の子との心距離が遠いんだよな
A君
A君

恋愛で上手くいくには自分に好意をもってもらわないといけないですよね。

相手の女性が好意を持つ理由は様々です。
外見がタイプだった、面白い、優しいとか色々あります。

今回は好意を持たせる一つの手段を紹介します。
これを使っている人多いです。無意識的にですが・・・

恋愛で「たまたまうまくいった」ではダメです。
意識的に狙ってしないと意味がないんです。

ですから今回紹介する恋愛テクニックのカタルシス効果を覚えて意識的に使って欲しいです。

カタルシス効果とは

A君
A君
カタルシス効果ってなんですか?
カタルシス効果とは精神の浄化です。
A君
A君
???
自分の悩みを聞いてもらった時に心が楽になりませんか?
A君
A君
すっきりします。
その人に対して好意的な気持ちになりますよね
A君
A君
なるほど相手の悩み聞くことですね
カタルシス効果の語源はこちらで詳しく書いています。

カタルシス古希κάθαρσις古代ギリシア語ラテン翻字katharsiscatharsis) は、哲学および心理学において精神の「浄化」を意味する。アリストテレスが著書『詩学』中の悲劇論に、「悲劇が観客の心に怖れ(ポボス)と憐れみ(エレオス)の感情を呼び起こすことで精神を浄化する効果」として書き著して以降使われるようになったが、アリストテレス自身は演劇学用語として使った[1]

現代においても、映画演劇小説漫画の批評などにおいて、この表現が用いられている。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

非常に簡単に言うと

自分のネガティブな感情を引き出してくれた人に好意を持つ

相手の女の子を自分に好意を持たせたかったら
相手の心の内にある悩みや愚痴を引き出せばいいということです。

カタルシス効果の具体例

・彼氏の相談や彼女の相談をしているうちにその人のことを好きになってしまった。

・仕事場の先輩で仕事の相談していくにつれ好きになっていた。

こんなこと聞きますよね。
こんな場面だけでなく普通に出会って連絡とっている中でも
カタルシス効果を使えば相手にとってあなたが特別な人だと判断します。

あなたはどんな相手に悩みを打ち明けますか?

ちょっと考えてみてください。

僕は、人として尊敬する人、否定から入らない人、自分中心じゃない人

こんな感じで出ました。

どんな人が出ましたか?

その出た人に自分もなっておきたいです。

女性は男以上に敏感です。
心を閉ざしやすいし開きやすくもあります。

なので心を許すハードルも高いです。

女の子が心を閉ざす男の特徴

僕が、女の子にアンケートを取り今までの経験から出した答えを書いていきます。

最低限ここに書いてあることをする人にならないことです。

・自分の話ばかりする

・適当に話を聞いている

・否定してくる

・アドバイスしようと真剣

・相手のことを考えてない

・空気が読めない

基本的に当たり前なことじゃないですか?

ですが自分がしていないと思っても相手の感じていることは違います。

自分は、聞き上手だと思っていても相手の捉えていることは
全然私の話聞いてないなーと思っている可能性があります。

大半の男がこれをしているので逆に言えばチャンスです。

あなたは女の子の最高の理解者であることを強みにしましょう。

女の子の悩みの引き出し方

上記で女の子が心を閉ざす特徴を書きました。

そこで具体的にここに注意すればいいということについて
話していきます。

悩みを引き出すポイントは

・聞き上手になること

・先に自己開示する

・否定しない

主にこの3つです。

聞き役に徹することとまずじぶんが相手に心を開くこと(自己開示)相手の話を否定しないこと

それを掘り下げていきます。

聞き上手になる

相手は悩みを吐き出したいけど聞いてくれる人を探しています。
吐き出したけど楽にならない人には言いたくないです。

そこで大事なのは、普段の行動です。
普段関わっている時の振る舞いで決まります。

普段聞き上手な人は、あの人に話せば楽になるかもと考えます。
ですが、普段から人の話を聞かないし自分の話をしている人は
私の悩みを聞いてくれると思わないでしょう。

大事なのは、日頃から聞き上手であることです。
それは、その人の前だけではないんです。

聞いてくれる人は、他の人が周りに伝わります。

仕事場だと「自分の同期が上司に相談している姿」を見ています。
それを見て私も話を聞いてほしいなと抱きます。

恋愛の場面でも、デート中に話している時に聞く側なのか話す側なのか
ちゃんと聞いているか見ています。
じぶんが話すことより聞くことのほうが数倍大事です。

聞き上手になるためには

・相手に全神経集中させる

・話している時他のことを考えない

・相手の目を見る

・オウム返しをする

・アドバイスしようとしない

・相手の話を折らない

・否定から始めない

・気持ちを寄り添う

・自分をその立場において話を聞く

簡単そうに見えて大変で正直相手の話を聞くことは疲れます。

相手の話を全力で聞くことってめちゃくちゃ大変で
楽だとか思っている人は聞いてるふりしているだけです。

先に自己開示する

先に自分のことを話すことで相手も話しやすくなります。

一番いいのは、相手が悩んでいることと共感できること

同じ悩みだと最高です。

悩みがあるんだけど最近課長が扱いひどいと思ってて・・・
A君
A君
えっ私もおんなじこと思ってた。私にもひどいなって感じてた。

これは最高のパターンです。

まず相手のことを深く知ろうと思えば知ってもらうことが大事です。

自分の秘密をあなたにしか言わないと言い秘密の共有をしよう。
そうすることでお互いが特別な関係であることを認識させれます。

相手に対して否定しない

とにかく女の子の話に対して否定しないようにしましょう。

でも、だけどとかいらないです。

女の子は聞いてもらうだけで満足するんです。
正解か不正解なんてどうでもいいんです。

男はそれが正しいことなのか正しくないのかを求めてしまいます。
それは脳の作りが違うから仕方がありません。

でもそれは、自分の心の中で止めておきましょう。
意見を求めていません。

とにかく肯定しよう。

簡単です。でも意識していないと男は正しいことを求めてそれが相手のためになると思い
アドバイスしてしまう。アドバイスも相手の否定にはいりますからね。

まとめ

自分に好意を持って欲しければ

カタルシス効果(自分のネガティブな感情を引き出してくれた人に好意を持つ)を使う

それを使うには、聞き上手になること 自己開示することが大事。

注意点があり男としての魅力は最低ライン必要。

ただのいい人にならないため。

女の子の最大の理解者になって、モテ男になろう。

恋愛テクニックカテゴリの最新記事