女性とのコミュニケーションで大事な観察力

女性とのコミュニケーションで大事な観察力

観察力とは

観察力とは・・・相手の変化に気づく力

相手の変化に気づけて観察力のある人だと思います。

H君
H君
あなたは普段どれだけ人の変化に気づけてますか?
意識していなかったかもです。特に女性の変化とかは気づきにくいです。
A君
A君
H君
H君
そうなんです、人の変化に気づくには意識して相手を見ないといけません。

女性とのコミュニケーションがうまくいかないと悩んでいる人は
相手の女性の変化に気づけてないはずです。

例えば逆の立場で考えてもらいたいのですが、
あなたが仕事中すごく体調が悪く顔色も悪いです。

ですが直近の上司は、そこに触れずいつも通りに仕事を振ってくる。
誰が見てもしんどそうなのはわかるのに一言もない

そんな人にどんな印象を持ちますか??

この人は人のことを見ていない
この人に頼るのはやめよう
自分のことしか考えていない

と思うのではないのでしょうか?

観察力がないということはあなたも誰かにそれをしているかもしれません。
信頼を失いますよね。

なので観察力を付けましょう。

観察力の重要性

観察力がないと相手からの信頼を失うと言いましたが
逆に観察力があると相手からの信頼を簡単に得ます。

職場でも女性関係でも一緒ですが相手に信頼してもらうことは重要です。

自分が疲れている時にぱっと先輩がレッドブルをくれたりしたら
その人のことを良く思いますよね。

いつも自分のこと見てくれているんだな
僕もその分恩返ししないとなと良い循環がおきます。

女性とのコミュニケーションにおいてもそうです。

相手の変化に気づくことで、この人は私のことをよく見てくれている。
だから私の話もちゃんと理解してくれる。
この人には、人に言えないことも話せるとなります。

H君
H君
観察力があると、1信頼を得れる2相手から話をしてくれる3相手が意識するようになる

観察力があることがコミュニケーションをする以前に大事なことなんです。

観察力と洞察力はなにが違うの?

H君
H君
洞察力と言う言葉を聞いたことありますよね。
あります、あの人は洞察力が鋭いとか言いますもんね
A君
A君
H君
H君
観察力と洞察力の違いは分かりますか?
うーん・・・
A君
A君

観察力は見えている部分=服装、顔色、髪型などの変化についてみる力です。

洞察力はその変化についてなぜそうなのだろうと見えない部分を見る力です。

例えば、いつも元気なのに仕事場ですごく元気のなさそうな人がいました。
ここまでは観察力です。見えている部分の変化に気づいています。

そこからなぜ今日は元気がないんだろう?と考えてそれに気づくことです。

体調が悪いのかな?上司に怒られたのかな?プライベートで何かあったのかな?
と想像が膨らみますよね。

これが洞察力です。物事の本質が見抜ける力ですね。

洞察力があると仕事もプライベートも上手くいきます。
なぜかと言うと先手が打てます。

例えば、デートで女性がいつもと違う雰囲気の恰好できたとします。
なぜ今日はそんなにきれいな恰好をしているのだろう?と考えます。
ですが多くの人は、相手に直接聞いてしまいます。

「今日どうしたの?張り切っているね」

これはダメです。黙って理解して
スマートにすることが求められます。

もしかしたら今日特別な日なのかもしれません。
特別なデートがしたい願望の現れかも知れません。

なら普段とは違うディナーに行くとか、オシャレな所を探すとか
夜景見に行くとかしてみればいいです。

「今日デートがいつもと違うね」と聞かれたら
「今日いつもと違う雰囲気だったからオシャレな所行こうと思って」

と言ったりすると相手は、自分の服装がそう見えていることに自分で気づいてない
場合があります。
「確かに、オシャレな所やいつもと違うデートを望んでいたけど
服装に出てたんだ。」と女性の心の中で考えています。

あなたへの評価は非常に上がります。
「わたしの心の中が分かるの?言わずとも理解してくれる人なんだわ」
ともうあなたにぞっこんになります。

洞察力があるってすごい力なんですよ。

言わないと分からないの?と思われるか
言わなくても理解してくれると思われるかですね。

まずは、観察力を身につけましょう。
観察力がないと洞察力もつきません。

観察力を付ける方法

観察力を付ける方法は、単純に日頃からどれだけ周りを見ているかです。

今まで無意識に人を見ていたのを意識してみるのです。
それを繰り返し人の変化があったらそれを相手に伝える。
それを延々に繰り返していきましょう。

人に興味を持ってしっかり見ることです。
じゃないと人は忘れる生き物なんですよね。

忘れては意味がないです。変化を伝えれないですから
女性は見た目の変化が著しく多いので
意識してみていれば簡単に変化に気づけます。

H君
H君
女性の変化ポイントを覚えましょう。

・服装

特に、最近買った服、靴、カバンは特に観察した方がいいです。
「最近カバン買ったの?」「その靴買ったの?可愛いね」と言うと
めちゃくちゃ喜ばれます。
仕事場だと週明けの月曜にその兆候が見られます。

・髪型

「髪色綺麗だね」「雰囲気変えたの?可愛いね」「その髪型も似合うね」
と言うてあげましょう。

髪色の変化は髪の毛の根本を見ればわかります。
女性は基本的に月1髪の毛の手入れをしています。

根本伸びているなーと観察し週明けに綺麗にしている場合が多いです。

・ネイル

ネイルも変化が激しいです。そして個性が出やすいです。
基本的に月1~3週間で変えることが多いです。

「秋カラーだね」「前はあれだったけど今回ガラッと変えたんだね」

前のネイルも覚えていることを分からせれます。

・化粧

よく見ないと男性にはわからないかもしれません。
ですが、女性を表す大事な化粧です。
時間とお金をかけて綺麗になっています。
それは他の人の目が気になるからです。
女性の化粧から見える心理を書いています。
女性の化粧がなぜ濃いのか、時間をかけるのか理解できます。

化粧の変化見抜くことはとても大事です。
「なんか雰囲気変わったね」「いつもとより表情が明るいね」
と聞くともし化粧を変えて意識している場合
「そう、化粧の仕方変えてみたの」と言ってくるはずです。

・アクセサリー

女性は小物に個性を出します。
大振りのピアスが好きな人やダイヤ付きの物、アクセサリーを毎日変える人
色んなひとが居ます。
アクセサリーならイヤリングが変化しやすいです。
耳に注意して観察すると変化に気づけます。

・表情

女性は男より感情浮き沈みが大きいです。
それはジェットコースターのようです。
ホルモンの関係でもあるんですがその分表情にも変化が大きいです。
女性には女の子の日がありその時は体調が悪いです。
その辺も気づけると紳士的で良い男になれます。

H君
H君
どうですか?普段から気づけていましたか?

これは意識しないと絶対に気づけないです。
基本的に女性は男性より見た目の変化するところが多いですよね。
それは女性はきれいになりたい、可愛くなりたい願望が強いからです。
その変化を男性は気づけるとぐっと距離も近づきコミュニケーションを取る土台ができます。

H君
H君
観察力を上げるコツを教えます。

それはメモることです。

例えば、初めて会った女性とデートに行きます。
その時に相手の特徴はメモっておきましょう。

2回目のデートの前にそのメモを見返しましょう。
そうすると前回のデートのことや相手の特徴がみえてきます。

その違いをいかにも覚えていたように喋りましょう。
デートの期間が1か月空いていたらネイルは変えているでしょうし
カラーもしています。
変化に気づける男はほんとに居ないので好意を持たれます。

まとめ

コミュニケーションの入り口ですね。
その観察力があるかないかでコミュニケーションは変わってきます。

観察力を付けることは単純です。
意識することです。
相手に興味を持つことです。

それができれば観察力を付けれます。

女性は自分の変化を気づいてほしいと思っているので
気づける男になるのは女性とコミュニケーションを取るうえで
最優先で必要なことです。

 

コミュニケーションカテゴリの最新記事