告白は女の子になにを伝えればいい?セリフはどうすればいい?

告白は女の子になにを伝えればいい?セリフはどうすればいい?
こんな人におすすめ

・告白を考えているが伝え方が分からない

・雰囲気の作り方が分からない

・付き合ってください?好き?でいい?

皆さん告白の仕方で深く悩んでいませんか?

結論を先に言います。

シンプルに伝えればいい

どんだけセリフを考えても

告白の仕方で結果がほぼ変わることはないです。

それに関してはこちらに書いています。

好きな女性に告白を考えている男性が告白する前に大事なこと

 

相手が付き合いたいと思っていたらOKします。

じゃなぜ告白に場所を考えたりするのかは

女性は告白されたことを友達に聞かれます。

その時に友達に言えるかです。

どうやって告白されたの?
LINEで告白された
えっ中学生かよそんなんでOKしたの?

と言われることが目に見えています。

なので告白は、最高のシチュエーションとタイミングでしましょう。

告白する場所とシチュエーションを最高のものにするために必要な告白プランとは

これだけはやってはいけない告白のセリフ

長い・何が言いたいのかわからない

これはやめた方がいいです。

自信がない人ほど凝ったことを考えようとしてこうなりますが

長くても伝わらなければ意味がありません。

短く・シンプルでいいんです。

言葉に重みがない軽い言い方

恥ずかしいからなのか何なのか真剣に言わないのはダメです。

告白するまでは軽い喋りでいいんですが、告白するときは

空気を変えましょう。急に口数減らしたり、目を見つめ

今から告白しますと伝えましょう。

軽く言うとこの付き合いも軽く見ているのかと思われます。

告白の前の段階で話しておくといいこと

これは、告白の前に雑談から切り替えて
告白する雰囲気を作るために話しておくといいことです。

雑談から急に告白されても急すぎてびっくりするので
相手に受け止める準備をさせましょう。

自分たちのストーリ―を話そう

自分たちのストーリーを喋ることで告白する雰囲気が作れます。

A君
A君
初デートは水族館であの時お互い距離あったよね
イルカショー見てるのに無言だったし
A君
A君
めっちゃ緊張してたしイルカショーなんか見えてなかった
でも二回目のデートの時は距離縮まってたね。

イメージは一本の映画のようにすることです。

起承転結を作りましょう。 出会い~デート~トラブル~告白

告白はシンプルかつ短く

告白のセリフは色々ありますが、伝わらなければ意味がないです。

好きです。だけでもダメです。

ありがとうで終わるので

普通に 「好きです。付き合ってください」

「好きです。彼女になってください」

と真剣に言いましょう。

具体的にどこを好きなのか言う

A君
A君
好きです
どこを?

となるので具体的に言おう。

あなたは相手のどこを好きなのですか?

どこを好きになって意識したのですか?

それは僕にはわかりません。

あなたが好きな人付き合いたいと思っている人のことを考えてみましょう。

・仕事で疲れている時に電話で声を聴くたびに好きになった。

・デート中にほかの人に優しくしているところが好き

1個ではなく何個も言おう

相手の好きな所は1個だけじゃないでしょう。

なら畳みかけましょう。

例えば、目が好き、笑顔が可愛い、服装がオシャレ、親に優しいところ、よく食べるところ

とあるだけ言うんです。

コツは

①外見②内面③出来事

この順番で言いましょう。

相手は、こんなに好意を持ってくれている。

こんなに見てくれてるんだと感じます。

まとめ

まとめると

・告白のセリフは深く考えなくてよくシンプルに伝えればいい。

・具体的に好きな所を言うことで本気なのが伝わる。

・自分たちのストーリーを一緒に喋ることで告白の雰囲気を作る。

告白はもっと前の段階が大事なのでそこまで考えないで良いです。

告白カテゴリの最新記事