付き合う前の初デートはどこまで進展させるべきなのか?

付き合う前の初デートはどこまで進展させるべきなのか?
ラビ
ラビ
この記事を見ている男性のあなたに結論から言います。

付き合う前のデートでどこまで進展させるべきなのか?

相手との女性の関係性によりますが、基本的に
ノータッチが賢明です。

要は、相手に触れないことですね。

スキンシップを取った方が良いという意見もあります。

ですが、それは恋愛強者の男性のみです。

この記事を読んでいる=恋愛強者ではないと判断していますが
ノータッチで良いです。

それでもスキンシップを取りたいのなら
手を繋ぐまでですね。

こちらを読んでみてください。

 

 

では、これからその理由を書いていきます。

初デートで女性が求めていること

なぜ、初デートでスキンシップをしない方がいいのか?

それは、相手の女性が初デートに求めているものではないからです。

大半の女性は、初デートで手を繋ぎたい、キスをしたいと思っていません。
ですが男性は考えてしまいますよね。

手を繋ぎたいなー、キスしたいなーと

それが悪いことだと言いませんが、
相手の女性が求めているならすべきだと思いますが
その判断も分からないと思います。

まず、女性が初デートに求めていることは

・相手のことを知りたい
・お試し期間

女性は、初デートであなたを見定めたいのです。
付き合える男なのか、好きになれるのかを考えているのです。

その見定めている時に手を繋がれても良い気しないですよね。

 

男性が初デートでしないといけないこと

初デートで女性は、品定めをしていると言いました。

なので男性のあなたは、デート中に自己アピールしていかなければなりません。

デートはアピールポイントなんです。

デート中キスしたいなとかどうやって手を繋ごうと考えるよりも
どうしたら相手の女性が、自分と付き合いたいと思うか
また会いたいと思うか考えデートをしなければなりません。

特に、デートが詰まんない、話していて楽しくない等は
次のデートに発展しないので気を付けましょう。

 

 

この記事に初デートですべきことを書いています。
読んでみましょう。

まとめ

今回、初デートでどこまで進展すべきか?

の答えにスキンシップはすべきではない

相手の女性はお試しでデートしているからという結論でした。

初デートで男性がすべきなのは、
デートを楽しませること、付き合いたいと思える行動をすることです。

僕のサイトでは、彼女を作るためのノウハウを書いていますので
別記事も読んでみてください。

あなたの恋愛がうまくいくように願っております。

デートカテゴリの最新記事