女性とのコミュニケーションで大事な質問力

女性とのコミュニケーションで大事な質問力

H君
H君
コミュニケーションは七つの力が必要だと言いましたね。
はい、一番大事な観察力を前回勉強しました。
A君
A君
H君
H君
特に女性相手には観察力はとても大事です、今回は質問力です。
質問力ですか楽しみです。
A君
A君
H君
H君
質問力と言っても男女で変わってくるので女性相手に対しての回答していきます。

はい、お願いします。質問力とは何ですか?
A君
A君
H君
H君
質問力とは・・・相手の女性が話したいことを見つけ気持ちよく話させる力です。

なぜ、質問力が重要なのか?

なぜ質問力が重要なのでしょう

それは女性のコミュニケーションの本質がコミュニケーションを取ることに重きを置いているからです。

男女でコミュニケーションの考え方が違います。
この違いが男女のコミュニケーションが円滑にいかない理由になります。

男性は、コミュニケーションを取ることで何かを得ようとします。

女性は、コミュニケーションを取れればそれでいいんです。

女性の話にオチがないのもそうです。
話しているだけで満足なんです。

でも男はオチを求めますよね?
それは何かを得ようとしているからです。

この勘違いを頭の中から取り除かないと
女性とのコミュニケーションはずっとうまくいきません。

初対面の女性と会話することがあると思います。
その時に絶対質問しますよね?

その質問の質が非常に大事です。

質問が上手い人と下手な人の違いがどう出るかと言うと

質問が下手な人

H君
H君
今日はいい天気ですね
そうですね、やっと晴れましたね
Rちゃん
Rちゃん
H君
H君
・・・
H君
H君
今からはどこか行かれるんですか?
買い物して帰ります。
Rちゃん
Rちゃん
H君
H君
そうなんですね・・・

質問が上手い人

H君
H君
そのアクセサリー可愛いですねどこで買われたんですか?
これは、夫が結婚記念日にプレゼントしてくれて・・・
Rちゃん
Rちゃん
H君
H君
旦那さんも粋ですね、結婚記念日を忘れる旦那さんが多いって聞きますよ
そうですか記念日だけですよ、いつも飲みに行ってばっかで帰るのも遅いし
晩ごはん作ってるのに食べて来るし
Rちゃん
Rちゃん
H君
H君
男の付き合いってやつですね、ご飯は食べることだけは言うたほうがいいですよね

 

こんな感じでこの例は、よく美容室で交わされる会話の内容です。
美容師にも会話の上手い人と下手な人と言うのは顕著に表れます。

 

質問下手な人の例を見てみましょう。

まず、話題ですね、今回は、天気とどこ行くかの話ですよね
考えてもらいたいんですけど天気の話興味ありますか?

皆さんもないですよね、天気の話は広がりにくいんですよね。
だからすぐに次の話題に行ってしまう。

今からどこ行くんですか?という質問は話を広げれる人は
質問していいと思いますけど帰るだけと言われたらそこまでですよね。

相手が興味ある事を聞いていないことが失敗です。

 

 

次に質問が上手い人の例を見てみましょう。

技術が詰まっているので一つ一つ言いますね。

質問が、そのアクセサリー可愛いですね、どこで買われたんですか?

まず褒めることをしていることで相手の女性は、ポジティブになります。
会話を弾ませる土台作りをしています。

後アクセサリーは、女性が見て欲しいポイントなんです。
なぜアクセサリ―を女性が付けるのか気づいて欲しいからです。

そこに目を付けるのもいいです。

どこで買われたんですか?の回答が主人から結婚記念日にプレゼントされた
と答えましたね。

ここで話題が、結婚記念日、主人、プレゼントと広がりましたね。
もし、大丸のディオールで買ったと回答があった場合も
ディオール、大丸、買い物好き?、と広がります。
例えば、ディオールでよく買い物されるんですか?

今回は、新作が可愛かったからで普段は、ヴィトンとかカバンは、エルメスで買っちゃうの

と返して来たら、僕はまだまだ買えないです、男はどんなもの持っているといいんですか?

こんな感じで広がります。

で話を戻すと今回の例では、プレゼントの話から主人の話に移行させましたね。
なぜ主人の話がいいかと言うと、一緒に居る時間が夫婦は長いです。
それだけ色んなことが起きますよね。
言いたいこともいっぱいあるはずです。
これが女性の話したいことを話させる質問力です。

 

質問力を付ける方法

質問力がどんなものか分かったところでじゃあどうすれば
質問力が付くのかについてお話します。

質問力をつけるには

1、女性の興味のあることを知ること

2、マインドマップを作ること

3、一個の話題を深堀していくこと

この三つです。

まず、女性の興味のあることを知りましょう。

女性の興味ある事は
美容、恋愛、近況、仕事、趣味、ニュース、ファッション、トレンド

主にこれだけあります。
この話題を振ってあげることで相手の女性が話やすくなります。

特に、仕事の悩みは誰もが持っていて誰かに打ち明けたいと思っています。
最近の出来事も言いたいと思っています。
恋バナは、鉄板です。

この辺の話題を質問してあげましょう。

2、女性のマインドマップを作る

マインドマップとは、頭の中の地図です。
頭の中を見えるようにしたものです。

これを作ることで相手の女性が喋ったことやそこから繋がる質問が浮かび上がります。

 

これは、ぱっと浮かんだものを書いただけですが、
女性と喋るときに女性のこの地図を作れるようになります。

看護師の子なら何を話したくなるのか?
看護師と言えばこんなこと起きるんじゃないか?
と想像ができるようになります。

マインドマップのアプリはいっぱいあるので、スマホでいつでも作れます。

マインドマップの作り方

1、さっき話した女性の興味あるリストをまず書いていきます。

そこから質問していきます。
仕事何をしてるんですか? 看護師

趣味はなんですか?   映画見ること

2、一つの話題から深堀していきます。

質問の最終到達は、相手がエピソードトークができるようにしていくことなんです。
夜勤中にお化け見たことある?と聞いたら大抵見てる見てないに関わらず
何かしらの話を持っている場合があります。

 

3、相手の情報をかき集める。

結局相手のことを知らなければ、相手が話したいことも分からないです。
これは、相手のプロフィールを作ることにもなります。

これを作ることによって過去の話を覚えれる。相手の好み、プレゼントに何を渡せばいいかもみえてきます。

 

マインドマップを作るのは最初は難しいかもしれません。
なので相手の女性との会話に集中し記憶して埋めていければいいと思います。

 

質問の仕方には2つのやり方がある

質問の仕方には二つあります。

・クローズクエスチョン

・オープンクエスチョン

クローズクエスチョンは、YES・NOで答えれるように質問する方法です。

例、昨日ご飯食べた? 明日は休み? パスタか焼き肉どっちが好き?

相手の答えが2択に絞られるのが特徴です。

これにはいい面と悪い面があります。

いい面は、答えやすいです。

悪い面は、尋問とかアンケート取られている気分になります。

質問が下手な方は、こっちを多く使っていると思います。

 

次にオープンクエスチョンは、答えが自由になるような質問の仕です。

例、休みの日は何をしていますか? 好きな映画は?

これもいい面と悪い面があります。

いい面は、相手が会話を続けやすいこと

悪い面は、相手の返答が返ってこない場合があります。
何をしている時が一番好き?

答えが無限にあるような答えずらい質問は
相手が考えこんでしまい、答えが出ないことがあります。

初対面の時は、最初はクローズクエスチョンで質問をし
会話ができ始めたらオープンクエスチョンで会話するのが良いでしょう。

まとめ

質問力とは、女性が話したいことを見つけ話させる力です。

女性は、話をしている時にストレス発散するので女性に気持ちよく話させることで
あなたに好意を持ちます。

なので、自分が話したい欲は最初の内は我慢し相手に耳を傾け
気持ちよく話させれるように質問してあげましょう。

 

コミュニケーションカテゴリの最新記事