バーナム効果を使い好きな女の子の心を開かせる誰にでもできる心理テクニック

バーナム効果を使い好きな女の子の心を開かせる誰にでもできる心理テクニック
H君
H君
こんな人におすすめ

・好きな子を振り向かせたい

・女性の考えていることが分からない

・好きな子が心を開かない

好きな子と付き合いたいと思っているなら上辺の会話だけでなく
蜜な会話をしないといけません。
しかし密な話をするには相手の心を開かないといけません。

なぜ相手はあなたに心を開かないんでしょうか??

 

それは、あなたが私の気持ちを分からないと思っているからです。

 

女の子は、自分のことを分かってもらいたい、理解してもらいたいと思っています。
この人全然わかってくれないと思うと一切自分のことを話さなくなります。
相談事も話さないですし、プライベートのことも話さないでしょう。

女の子の心を掴むためには女の子の理解力が必要です。

ですがすぐに理解なんてできません。
そこで使える心理テクニックを教えます。

バーナム効果です。

バーナム効果とは

バーナム効果(バーナムこうか、Barnum effect)とは、星座占いなど個人の性格を診断するかのような準備行動が伴うことで、誰にでも該当するような曖昧で一般的な性格をあらわす記述を、自分、もしくは自分が属する特定の特徴をもつ集団だけに当てはまる性格だと捉えてしまう心理学の現象。

1956年アメリカ合衆国心理学者ポール・ミール(P.E.Meehl)が、興行師 P・T・バーナムの “we’ve got something for everyone”(誰にでも当てはまる要点というものがある)という言葉に因んで名付けた。アメリカの心理学者バートラム・フォアen:Bertram Forer)の名をとってフォアラー効果(Forer effect)ともいう。被験者に何らかの心理検査を実施し、その検査結果を無視して事前に被験者とは無関係に用意した「あなたはロマンチストな面を持っています」「あなたは快活に振舞っていても心の中で不安を抱えている事があります」といった診断を被験者に与えた場合、被験者の多くが自分の診断は適切なものだと感じてしまうが、この現象を「バーナム効果」と呼んでいる。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

誰にでも当てはまることがこの人は理解してくれると解釈してくれる

最高の技ですよね。だってリスクがないです。
もし間違ったことを言うてしまって心を閉ざしてしまうこともないです。

占い師はバーナム効果を天才的に上手く使っている人です。
僕は占いを信じないので手相を見てもらうとかしたことないですが
女の子は、好きですよね。

目覚ましテレビの星座占い、血液型占い、手相とかで喜んでますよね。

このことから女性には使いやすいです。

男は基本的に他人に決めつけられたくないと思っています。

○○っていつも明るく見えるけど一人になると落ち込んでること多いでしょ。
えっ違うし分かったこと言うなよ
わたしのこと分かっているわね

男女で捉え方が全然違います。
これも理解しておいた方がいいです。

バーナム効果を使うときの注意点

すごく便利なテクニックなんですが使うときの条件や注意点があります。
これを理解していないと逆に信頼関係を失います。

注意点

・使いすぎない

・面識が薄い人には使わない

・ある程度の信頼関係が必要

・あなたが何者であるかが重要

多用しすぎると薄っぺらい人間だと思われる

バーナム効果は、断定しません。
曖昧な表現を使います。

○○だけど○○だよね

○○に見えて○○にも感じる

使いすぎるとあれこの人自分の意見を持っていないのかな?
みんなに言うてそうだな
信用できないな
と思われることはマイナスイメージですよね。

薄い人間と感じられないような工夫も必要です。

時には断言すること

自分の意見を言うこと

否定すること

会ったばかりの人や関係性が薄い人には使わない

関係性がないのに分かったような口で言われても
納得できますか?

あなたに何が分かるの?会って間もなく分かったこと言うなよ。

と思われて薄い人間だと思われます。
というより効果が出ないでしょう。

ある程度の関係性は作っておきましょう。

相手のことを知りましょう。

何回も接触しましょう。

あなたが何者かで捉え方が変わる

バーナム効果を使うあなたがどういう印象かが重要です。

例えば会社員をしているとします。

いつも頑張っているね

と言いましたがあなたがどういう印象か

・頼りがいのある先輩だと思われている

・ダメダメな先輩だと思われている

捉え方が変わりますよね。

付き合いたい女の子に対しても一緒で
あなたがどういう印象かが重要です。

分かってもらいたいのが女性ですが
分かってもらいたい相手かそうでないかで効果が変わります。

バーナム効果を使うコツと使い方

・大多数に当てはまること

・対にある言葉を使う

・ポジティブなことを言う

・1人に向けて言う

これを頭に入れましょう。

バーナム効果は誰にでも当てはまることがこの人は理解してくれると解釈してくれる

つまり曖昧に濁していく作業になります。

大多数に当てはまること

・自分に自信なさそうだけど自信ある人間になりたいと思っているね

・なんか悩み抱えていない?

・周囲に気を使ってない?

全部ほとんどの人に当てはまります。

自信がないのが当たり前なわけです。

悩みがない人間なんていません

少なからず社会で生きていく中で気を使います。

対にある言葉を使う

・○○さんは○○だけど△△だよね

・○○さんは元気とか言いながら疲れているね

・○○ちゃんはおおらかに見えるけど意外と几帳面なんだね

と反対語を使うこととポジティブな言葉を最後に持っていくことがコツです。

1人に向けて言う

曖昧な表現をを多数に言うても響きません。

占い師は、1対1で占っています。
それも理由があり私に向けて言われていると捉えるからです。

例えば学校の集会で言われたことって自分のことかと考えないですよね。

でも呼び出されて先生と1対1なら自分のことと思います。

なので主語を使いましょう。

・あなた

・○○さん

基本的に相手の名前を言うことでしょう。

実践 そのまま覚えて使えるフレーズ集

狙っている女性にそのまま使えるフレーズです。
これ覚えるだけで相手の心も好意も出るので覚えて使いましょう。

最近疲れてない?頑張りすぎてない?いつでも相談乗るからね
A君
A君

これはいつでも使えます。基本的に仕事の悩み・仕事の人間関係の可能性が高いので連勤中とか
を狙って使うのがおすすめです。
電話やLINEでもいいでしょう。

いつも明るく見えるけど一人になると暗い気分にならない?
A君
A君

普段明るい人は基本的に一人になると暗いです。普段暗い子は意外と一人の時明るいです。
明るく見える子はほぼ当てはまります。
そこから僕には素で居ていいんだよとでも言いましょう。

何か嫌なことあった?暗い表情してたから僕に聞けることだったら聞くからね
A君
A君

暗い表情をしてなくても悩みは誰もがあるので相談されるでしょう。

普段は強がりに見えるけど寂しがりやでしょ
A君
A君

強がりに見えるということは周囲に気を張っている証拠ですよね。
リラックスするところに行ったりリラックスしていいよと追加しましょう。

このフレーズを使って相手はあなたに相談するでしょう。
その相談にしっかり聞いてあげることをすることでもっと信頼を得ます。

まとめ

バーナム効果を使うと相手が自分から色んな事を話してくれます。
相手が本当に思っていることや本心は心を許した人にしか話さないです。

それを引き出すために使うものですね。

女性が本心で喋っていることは、しっかり聞いてあげましょう。
アドバイスより聞くことが大事ですよ。

恋愛テクニックカテゴリの最新記事